『このサイトにアクセスできません』と自分のサーバーが表示された時の解決法。

スポンサードリンク





今日ブログを書こうと思ったらこんな画面が表示されました。

「このサイトにアクセスできません。」

「サーバーのIPアドレスが見つかりませんでした。」

「err name not resolved」

 

 

いやー、本当に怖かったですよ。。

機械音痴なので全然解決策がわからずもはやブログやめようかなとも思いましたが、

数時間に渡る調べにより粘り勝ちしました!!

結果こうやって記事を書くことができています〜!!

 

今回はこうなった原因と解決策をシェアしておこうと思います。

ブログを始めたばっかりの人始めようと思ってる人は是非気をつけてください!

 

ブログが書けなくなるぞー。

原因、そして無事解決!!

まずはそもそもなぜこうなったか。

これは僕が取得した独自ドメインに原因があったみたいです。

 

僕は『お名前ドットコム』というサイトでドメインを登録しているのですが、

どうやらメールアドレスの承認が必要だったみたいです。

ここに書いてある通り、

4月14日の18時49分までに送らないといけなかったみたいです。

ちなみにブログできない!!って気づいたのは

4月15日の朝9時くらいです。

それから調べてここにたどり着いて、

下のリンクをクリックしたら普通に元に戻りました。

しかも結構早かったですね。

10〜20分くらいで多分治りましたね〜。

確か4月1日に始めたので、だいたい2週間くらいが期限だったみたいですね!

 

こんなメールが届いてることもメアドが必要なこともよくわかんなかったです。

ちゃんと調べるのは大事ですね、。

 

明日辞めることになっても、今日は頑張る。

「ブログ復活!!」←なんの意味があるんだ。

「わからないものはわからない。」

確かにそうなんですが、それでいい場面とよくない場面がある。

 

今回のような小さい問題1つ取っても、

「わからないからもういいや!!」っていってブログを辞めたらこの記事は完成されてないし、公開されてない。

こうやってあなたが見てることもない。

 

まだブログ始めたばっかだし、これがいつまで続くかわかんないし、

ゴールも見えない。

明日になれば「飽きた!」って言って普通に辞めるかもしれない。

今日の調べ物もただの先延ばしをするだけの意味のない行為かもしれない。

 

それでも今日の自分は明日の自分を信じてブログを復活させるという道を選んだ。

それについての記事を書くことに決めた。

人生どうなるかなんか自分で選ぶしかないからね。

この世に無駄なんかないと思うしどんなに努力したところで教科書に乗ることはないと思う。

 

だったら少しでも明日の自分をラクさせる道を選ぶ、

そして、ストレスもなく自分が楽しく続けられるようなことを選べばいいんじゃないかと思います。

それが今日の僕に関しては「ブログ」だった。

だからブログを復活させるという道を選んだ。

 

「知らない」はそれだけで罪。

僕は面倒を避けてちゃんとメールを読まなかった。

自分のサイトにアクセスできないという時に解決するための方法を知らなかった。

そのせいで今日は調べ作業に時間と労力を使って消耗した。

ブログのモチベーションもかなり落ちた。

「わざわざこのまま時間を使ってブログを復活させる必要はあるのか?」

という続けるか辞めるかを天秤にかけてなんとか復活させた。

 

それくらい精神的にネガティブの要素はある。

まぁこの記事が最終的に書けたから結果オーライ。

 

 

失敗して学んでいく。

この記事を読んでる人がどういう流れで読んでるのかわかりませんが、

自戒も込めてまとめを書いておきます。

 

一度目の失敗は”成長”

二度目の失敗は”アホ”

 

僕はそんな風に考えています。

同じミスを繰り返すのは良くないけど、

1回目はなきゃダメ。

失敗したことない成功者なんかいないし、どれが成功に繋がっていくかわからない。

失敗をビビりすぎると何もできなくなるし。

 

だから今日の僕は問題を作り解決するという一連の流れを1日で体験することができた。

これは成長になる。

ガンガン失敗していこー!!

スポンサードリンク




コメントを残す