常識がないと言われたら勝ち。

スポンサードリンク





常識=多数派。

ただそれだけのことです。

もし多数派が変わればそれが常識になります。

 

やりたいことをやったらいいんですよねー。

常識がないと言われるということは人と違うことをやってる証拠!

 

人は自分にしか興味がない。

誰もみんな自分以外に興味ない。

自分に関係のあることしか見てない。

その自分の価値観に合わないから否定する。

 

周りは関係ない!

もし自分の生き方を邪魔されるなら、

逃げればいい。

情報を遮断すればいい。

環境を変えればいい。

頑張り方を変えればいい。

既存のルールで勝てないならルールを作ればいいし、

学歴などの肩書きという武器がないなら他の武器を身につければいい。

 

インフルエンサーはワガママ!!

自分がやりたいことに周りは関係ない。

周りがやってることに自分も関係ない。

上の方はよく言われますが、下の方はあまり聞きませんよね。

基本的に人間は自分に甘すぎるんですよね。

「批判すんな!」みたいなことを言う人ほど結構人を批判していたりする。

 

基本的に物事は鏡なんだから、

そりゃ自分がそうしたら相手もそうするよねー。

僕的には「インフルエンサー」と呼ばれるネット有名人の人たちが、

自分たちは人のことを煽ったり、見下すようなことを言ってるのに

アンチコメントに対してブーブー言ってるのが本当に謎。

 

変わりたいと思ってる人を動かしたいと思ったり、その力を有効活用してるのは素晴らしいと思うけど、

敵を作る必要はあるのだろうか。

自分がやることに周りは関係ない。

だからガンガンやりたいことをやっていけばいいと思う。

 

でもそれと同時に、周りがやってることも自分には関係ない。

自分が正しいと思い込んで不用意に相手を見下す必要なんかないし、

相手が新しいことをやろうとしてる時に「うまくいかないよ」などという権利もない。

 

新しいことをやろうとしてる人の近くにいるとメリット多い。

自分に迷惑がかかるわけではない限りは基本的に新しいことをやる人っていうのが近くにいた方が自分へのメリットが大きいと思う。

データが取れるからね。

「こうやったらうまくいく。」

「これをやったせいで今回は失敗した。」

「自分はそれはやらないようにしよう。」

「上手くいってたしこれをやればいいか。」

みたいな感じで自分が行動する前に勉強ができるんですよ、お金も払わずに。

あと単純に面白い動きをするから退屈しないと思う。

 

 

奇妙な動きをする人に金が入ってくる時代。

これから先「みんなが好きなことをして暮らしていく」という感じになっていくと思う。

その暮らしを広めるために「夢を抱く熱い人」などにどんどん金持ちがスポンサーになったりする。

 

だから”常識がない”と言われるような人は今がチャンスなんじゃないかと。

みんながそうするようになったらもはや”常識がある人”になってしまう。

暮らしやすくはなるかもしれないけど、成功するチャンスは減る。

だから今のうちに自分のやりたいことをやっていきたいねー。

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す