【忙しい人にオススメ】今すぐできる時間の作り方4選。

スポンサードリンク





今回は今すぐに手軽にできる時間の作り方を書いていこうと思います。

今すぐできるものを中心に考えてみました。

基本的に考え方を変えるのが一番だとは思いますが、まずはテクニックでできるものから!

 

少しでも時間を短縮する。

1、代金の支払いに時間を使わない。

会計などお金の支払いは常に1000円札でやる。

500円玉もいいけど、とにかくお金を払うことにお金も時間も使わないようにするのがいいと思います。

 

「488円」は1000円

「92円」も1000円

「1234円」は2000円。

 

たったこれだけのことで会計で時間を使うことがなくなります。

そして小銭は貯金箱に入れて保存することで、

「お金が貯まってる感」を目で見て実感することができるので結構テンション上がりますよー。

 

次の日はまた1000円札しか入ってない財布を使うことができるので、

気分のリフレッシュにもなりますし、

硬貨を持たない分財布も軽くなります

会計に頭を使わない&硬貨を持たないことで疲れにくく、なるのでオススメです!!

 

2、先にやることを決めておく。

これは正直たまにしかやらないですけど、

やった時はかなりスムーズに進みますね〜。

「次何しようかな?」がないぶん、早いです。

毎日やることに関してはくっつけて最初に全部まとめて流れにしちゃうのがいい気がしますねー。

 

3、苦手なことは人にやってもらう。

時間がかかることって何だろうか?と思うと、パッと思いつくのは苦手なことなんですよね。

だったら出来そうならそれは他の人にやってもらいましょう。

その代わり他のことをやったらいいと思います。

そしたら交換条件として受け入れやすいと思います。

これは自分1人で出来ない分少し面倒があるかもしれませんが、

時間を増やすという意味ではアリだと思います。

 

4、「それは本当に必要なことなのか?」と考える。

常にやってることに対して無駄がないかを考える癖をつけるのも有効だと思います。

思いつくつかないは別として考える癖がついて、アンテナを貼ってると、

ふとした瞬間にアイディアが降ってくることがあります。

なので、日頃からやってることに無駄がないかを疑うのはかなり有効だと思います。

 

例えば、テレビを見てる場合。

リアルタイムで見ないといけないのか?

録画して見れば、1時間番組も50分くらいになるんじゃないか?

そしたら10分時間ができる。

 

流れで次の番組を見る事もなくなります。

あと、録画してみると、意外と溜まることがあるんですよね。

それはつまりその時は観たかったけど、今はそんなに観たくない。ってことだと思うんですよ。

言ったらそれを観なければまた時間が作れますよね。

 

だから無駄なことをしてないかと常に疑うのは結構大事だと思います!!

 

まとめ。

今すぐにできる時間の作り方としてはこんな感じです!!

でも、「時間がない」っていうのは基本的に上手くいかない人の口癖な気がしてます。

基本的に負の感情は頭の中に少ない方が精神上いいと思います。

メンタルは行動に影響されるので、気分が凹んでる時は何をしても上手くいきにくいと思います。

 

なので、根本的に「時間がない!」という考え方を変えるのが一番いいと思います。

僕なんかはいつも暇すぎて逆に辛いですからね。

何も予定を入れてないので、

「何をしようかな〜」

から始まります。

 

それがまぁ楽しかったりもするので、もっと楽観的になったらいいと思います!

「時間がない」は心の余裕のなさですよ!

本当にないのは時間じゃなくて”余裕”です!

そんなに生き急がなくても大丈夫だと思います!!

 

もっと気楽に生きましょ〜!^ ^

 

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す