BiSHの魅力を書いていくよ!!

スポンサードリンク





BiSHというグループを知ってますか?

今回は新しくBiSHを知ったという人に向けてBiSHの魅力を書いていこうと思います!

 

BiSHの魅力。

全員に役割がある!

大抵のアイドルグループはセンターがいて、他のメンバーは引き立て役って感じだと思います。

でも、BiSHには全員役割がある。

ちなみに、メンバーは6人です。

1、アイナ・ジ・エンド

歌うますぎ、ダンスの振り付けもやる”Wエース”と呼ばれる1人。

僕も最初アイナの歌を聞いて、「うわ!なんだこの人は!」という流れでBiSHにハマりました。

ソロでたまに歌ってます!

 

2、セントチヒロ・チッチ

“Wエース”のもう一人!

キャプテン的なポジションで、とにかく熱い人!

力強い声で歌もうまいです!!

 

3、モモコグミカンパニー

天邪鬼担当でBiSHでは作詞をすることが多いです。

そして、本も書いてます!

それについてはこちらの記事で書いてるのでよかったら読んでみてください!

bishモモコグミカンパニーの本『目を合わせるということ』の感想。

 

4、リンリン

作詞とシャウトを武器にしてます。

そして僕的には飾らないで良いものは良い、つまんないものはつまんないという性格も大好きです。

あとはこんなポーズをとるのに基本無口っていうw

 

5、ハシヤスメ・アツコ

BiSHのメガネ担当w

メガネを外したらクビっていうw

アツコさんはムードメーカーですね。

暗い場を明るくする素晴らしき人( ゚д゚)

 

6、アユニ・D

ただの天使。

いわゆる天使。

もはや説明不要。

天使担当。

 

 

アイナ・ジ・エンドの圧倒的なレベルの高さ!

正直他のメンバーは悔しいだろうなと思うくらいに圧倒的にアイナのレベルが高いと思う。

歌はもちろん、振り付けもやってるし、向上心もすごい。

もしアイナがいなくてもチッチがいるから売れはするだろうけど、ここまで人気にはなってないと思う。

 

 

セントチヒロ・チッチの凄さ。

逆にアイナだけでもここまで売れてないと思う。

BiSHはWエースだから。

テクニックが凄いとか、ダンスのレベルが高い人みたいなのはどのグループにもいるものだけど、

「熱量がすごい」はあんまりいない。

その”熱量”をチッチは持ってる。

それは代わりが効かない。

誰にでも表現できるものじゃないから。

 

 

音楽がかっこいい。

BiSHの音楽はどれもかっこいいです。

最近売れてきてるアイドルはどっちかというとかっこいい曲が多い気がします。

BiSHもそう。

ブラッククローバーの主題歌の『PAiNT it BLACK』とかめっちゃかっこいいです!

 

 

渡辺淳之介マネージャーがすげー。

面白い企画が大量に出てきます。

全裸pv、デスソース入りご飯、zepp東京でのゲリラライブ、合宿。

BiSのJリーグ制導入など。

すげー勢いで新しいことやってますねー。

 

何がすごいってメンバーから信頼されてるところ。

こんなにめちゃくちゃなことをやらせてるのにメンバーが辞めないのが凄いですよねー。

これからもガンガン面白いことやるんだろうな〜。

 

(なんだかんだで僕はBiSHよりも渡辺淳之介のファンな気がするんだよなw)

 

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す